労評東海地方本部

トール・エクスプレス・ジャパン浜松支店で働いていた労働者による不払い残業代請求の裁判手続き始まる!

昨年8月、労評トール・エクスプレス・ジャパン(以下、トールという)広島分会の仲間が、不当に給料から引かれていた残業代を支払わせるために裁判を起こしました。それに続けと、東海地方の浜松支店でも、残業代請求の法的手続きを開始しました。浜松支店では、「仕事が忙しい月もそうでない月も、給料があまり変わらないのはおかしい」「長時間働いたり、面倒な仕事をやっている割には給料が少ない」などの疑問の声が上がっていました。トール広島分会の仲間の起ちあがりに道理と勇気をもらい、トール広島の不払い残業代請求の裁判に合流して闘うことになりました!
会社側が裁判所に提出した書類の中で、トールの賃金計算について「短時間で大きな成果を上げた者が多額の賃金を得ることができ」、「長時間労働していると賃金は上がらない」計算方式であり、「長時間労働を抑制する効果の高い」賃金規定であると会社は述べています。短時間で大きな成果を上げるか、長時間働いても賃金が上がらないかは、個人の努力と工夫次第だとも言っています。しかし、果たして、個人の頑張りだけで長時間労働を無くし、短時間で大きな成果を上げることが出来るのでしょうか?これは、会社が残業代を払わないための言い訳でしかありません。
給料明細を見てみると、時間外手当(残業代)を払ったかのように書いておきながら、能率手当を計算する時に賃金対象額から時間外手当分を引いてしまっているのです。ですから、実質的に時間外手当が支払われていません。どんなに成果を上げようと、それにかかった残業時間は無視されているに等しい状況になっています。ですから、どんなに長時間働いてもたいして給料が増えないのです!
トールで働く皆さん!
自分が働いて稼いだ残業代を取り返しましょう!

拍手[6回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

日本労働評議会 東海地方本部
Mail rouhyo-tokaihonbu@memoad.jp
TEL/FAX (052)799-5930/(052)799-5931

住所 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-9-6
名和丸の内ビル7階B

忍者カウンター