労評東海地方本部

遠州共栄運輸で団体交渉開始!

昨年8月の労評トール広島分会の裁判開始についての記事を労評のホームページで見たということで、ある労働者から問い合わせがありました。
自らが働いていた遠州共栄運輸という会社でも、不払い残業代があり、支払わせることが出来ないかというものでした。
この会社は、荷物運搬における全体の売り上げの33%を給料としていますが、全体の売り上げがいくらだったかなど労働者は知らされず、まさにどんぶり勘定もいいところでずさんな給与計算をしていました。
そこで働いていた元労働者が労評に相談し、加盟、そして、先日労評東海地方本部と共に社長に対して団体交渉を行いました。
トールと同じく、長時間働いても残業代が実質的にカットされるやり方はおかしいとして交通運輸業界で働く仲間に輪が広がってきています。業界全体を改革していく一歩が踏み出されたところと言えるでしょう。
また、2月28日には、国際自動車というタクシー会社の労働者が、歩合給から時間外手当(=残業代)を差し引く契約は違法だとした裁判で、最高裁判所による判決が出ます。タクシーとトラックでは違いはありますが、会社側が残業代を支払わずに労働者を働かせ放題を可能にすることについて違法という判決が出れば、交通運輸業界全体の大改革につながることは間違いないでしょう!
是非、皆さん注目しましょう!
☆タクシー、トラック業のみならず、労働問題について悩みを抱えている方、是非労評までご相談ください。

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

日本労働評議会 東海地方本部
Mail rouhyo-tokaihonbu@memoad.jp
TEL/FAX (052)799-5930/(052)799-5931

住所 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-9-6
名和丸の内ビル7階B

忍者カウンター